トクホ(特保)ついて

みなさんは、トクホという言葉を聞いたことはありますか。
トクホとは、正確には特定保健用食品のこと。
では、このトクホとはどういったものなのか、ご紹介しましょう。

トクホと表示された食品は、保険の効果が期待出来るという食品。
お腹の調子を整えてくれたり、血中のコレステロールを正常に保ってくれたり、血圧の状態を保つなど、様々な効果が期待出来ます。
体にとって、生理学的機能に影響を与える成分が含まれており、摂取する際には、記載されている摂取量通りに取り入れる必要があります。
例えば、どういった食品がトクホとされているかというと、お腹の調子を整えるためには、オリゴ糖や乳酸菌などの成分。
コレステロールを抑える効果があるトクホは、キトサンや大豆たんぱく質などが含まれています。
トクホは、健康に気を付けている方にとって必要な食品。
医療品として、治療の効果があるわけではありませんので、注意が必要となります。
更に、同じトクホでも製品ごとに国の審査を受けており、許可マークなどもそれぞれ異なってきます。

特定保険用食品、特定保健用食品(疾病リスク低減表示)、特定保健用食品(規定基準型)、条件付き特定保険用食品と、4つの区分に別れていますので、これから食品を見る際には、こういったトクホの区別などをチェックしてみると良いですよ。
同じ様にトクホでも、それぞれ区分が分かれることになりますから、この4つのトクホを知っていると食品内容も分かりやすいですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る